2017 宮城・仙台花火大会 日程&イベント最新情報

2017年の仙台を中心とした宮城県の花火大会最新の口コミ情報です。花火をゆっくり楽しめる混雑していない穴場スポット、おすすめのレストランを紹介します。デートなら?子供連れなら?それぞれの状況に合わせても活用できます。駐車場やイベント情報も満載!夏のお祭りを楽しみましょう♬

2017夏休み ザ・フェスティバルinしばたの花火大会前にいかが?柴田町で遊べるスポット2選!

【スポンサーリンク】

仙台市の南に位置する、宮城県柴田郡柴田町で開催される毎年恒例の「ザ・フェスティバルinしばた」の花火大会は2017年は7月29日(土)の開催です!

詳細は次の記事を参考にしてください。

hanabi-miyagisendai.hatenablog.com

 

花火大会当日は土曜日ですから仕事もお休み、学校も夏休みですね。昼間から出かけたいな~、だけどお祭りは混んでいるかもしれないからどこかいい遊ぶスポットはないかな~というあなたに柴田町満喫♬スポット2選を紹介します!

f:id:smail921:20170720102239j:plain

※写真は参考です。

おすすめスポット① 自然休養村太陽の村は絶好のロケーション!

自然休養村太陽の村は40年以上前の昭和51年に開村しています。

自然と人間の豊かなふれあいをテーマに、4ヘクタールの広大な芝生で自由に遊べ、秋には芋煮会など、四季を通じて憩いの場として家族連れ、グループやカップルで賑わう仙南地域の自慢の憩いの場のひとつです。

部活動の合宿などにも利用されるので、格安で泊まれる宿泊施設もあるのですよ。10人以上からの申し込みですので、サークル活動や大人数のグループで遊んだり研修の時にはオススメです!

蔵王の山々や太平洋も望める雄大な眺望は最高です!村の北側には「町民いこいの森」があり、散策道や東屋が整備され、野草や野鳥の宝庫で森林浴とハイキングが楽しめるのですよ。

花火大会当日が30℃超えなどでなければ、森林浴やハイキングでリフレッシュするのもいいですね♬

平成11年2月にはに食工房、レストラン、研修施設、宿泊施設等を完備した「総合交流ターミナル施設」がオープンしていますので、1日ゆっくり過ごせるのも嬉しいです!

✩自然休養村太陽の村の詳細情報★

所在地 〒989-1621 宮城県柴田郡柴田町本船迫上野4−1
アクセス:(1)JR東北本線船岡駅から車で8分 
(2)東北自動車道村田ICまたは白石ICから車で20分
開館時間:午前9時から午後5時
定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休み)、12/29~1/3
 

ふわふわドームは子供に大人気!

f:id:smail921:20170720105118j:plain

出典:柴田町観光物産協会

のびのび広場にふわふわドームが平成28年8月にオープンしています。

大きなレジャー公園や屋内施設にある、巨大膜状トランポリンです!小学生位からのお子さんが一緒でしたらオススメですよ~!

雨天時には使用できませんので、当日のお天気をチェックしてくださいね。また、酷暑や猛暑では体力の消耗が激しいですので避けたほうが良いと思います。

そんな時には施設の中でそば打ち体験がいいですよ。

食工房ではそば打ちと味噌ラーメンがおすすめ

屋外で遊んだ後や暑くて暑くて外ではちょっと…という時でも、太陽の村では屋内施設でも楽しむことができます。

まずは、そば打ち体験!自分達で作ったものは不思議と美味しいですよね。そばは栄養たっぷりでヘルシーな食材ですので、暑い夏でも最適です。

まずは体験できるはどうかを確認してみてくださいね。

電話: 0224-56-3970

次は贅沢味噌ラーメン!自慢の”柴田特産名物味噌”をふんだんに使った大好評のメニューです!

f:id:smail921:20170720111801j:plain

口コミを紹介しますね。

観光地というよりは県内の人向けです。味噌ラーメンが美味しいです。
のんびりピクニックはいかがでしょうか。

とても広くて子供を遊ばせるのに良いです。食堂では、贅沢味噌ラーメンが美味しいので是非食べて欲しいです。

 宿泊研修できる複合施設としてリニューアルされました。芝生の広場では、お花見やピクニックができますし、散策路を歩いて森林浴も楽しいです。食堂では、ラーメンが美味しいとのことで、地元の味噌を使った、ネギがたっぷりトッピングされた ぜいたく味噌ラーメンが美味しかったです!

9割の人が「味噌ラーメンが美味しかった!」と言っていますよ。

味噌は地元の原料と手作りにこだわっているため、生産量に限界があり「幻の味噌」とも言われているくらいです。太陽の村の特産品売り場ではその「幻の味噌」も購入できますので、ラーメンを味わって気に入ったら試すのもいいですね!

太陽の村は屋外・屋内どちらとも楽しめる、地元民の手軽なレジャー施設です。土曜日は駐車場も混みますから、早めに行ってみてくださいね。

おすすめスポット②柴田町のシンボル・船岡城址公園は花火も楽しめる!

船岡城址公園は、明治維新まで柴田氏が居住した館跡で、東北有数の桜の名所として知られています。私もお花見に行きましたが、とても混んでいたしたが全長305mのスロープカーもありますので、のんびり小旅行気分にもなれますよ。

山頂には、高さ24mの船岡平和観音像が立ち、柴田町の街並みが一望できるとともに、蔵王の山々や太平洋の眺望を楽しむことができます。

船岡城址公園の営業区域でなければ、ザ・フェスティバルinしばたの花火も観覧できる穴場スポットです♬

f:id:smail921:20170720120530j:plain

出典:トリップアドバイザー

✩船岡城址公園の詳細情報★

所在地 〒989-1621 宮城県柴田郡柴田町大字船岡館山95-1
電話柴田町観光物産交流館「さくらの里」 0224-87-7101
アクセス:(1)JR東北本線船岡駅下車 徒歩約15分
(2)東北自動車道村田ICまたは白石ICから車で20分【駐車場も完備】
開館時間:午前9時から午後5時
定休日:毎週月曜日
 

 

まずはスロープカーで観音像まで行ってみよう!

船岡城址公園まできたからにはシンボルの船岡平和観音像まで行ってみましょう!

コンクリート製の大観音で台座を合わせると高さは24mになり、手には平和の象徴であるハトを抱いています。
以前までは胎内に入ることが出来ましたが、東日本大震災の影響で現在は入ることが出来ません。私も東日本大震災以後に訪れましたので、胎内には入っていません。観音様の”胎内”というのですね。

観音様を拝んだら、観音像広場のすぐ南に『コミュニティガーデン花の丘 柴田』があります。小さなフラワーガーデンなのですが、チューリップやバラなどの約100種類もの季節の花が植えられています。

真夏に咲いている花が少ないですが、ヨーロッパ風の小綺麗なガーデンでおしゃれな気分になりますよ♬

ガーデンの植栽やデザインは全て柴田町民が管理しているそうです!

桜の季節が人気 だから夏は穴場!

船岡城址公園は桜の季節に人気です。

ですので、暑い夏の季節は結構穴場なのですよ。

城址公園内には軽食も頂けるお店もあります。閑散期の平日は営業していないようですが、夏休みの土曜日でしたら営業しているかもしれません。

ソフトクリームもあり、なかなかの美味でしたのでお試しあれ!

まとめ・花火大会の必須アイテム

いかがでしたか?

ザ・フェスティバルinしばたの花火大会前のレジャースポット2つを紹介させていただきましたがどちらとも屋外がメインのスポットです。

夏のお出かけの必需品は日焼け止めと虫除けです。

この記事で紹介したスポットと花火大会にお出かけの時には、必ず日焼け止めと虫除け対策を忘れずにしてくださいね!

かくいう私も数日前に4箇所もブヨに刺されてしまい…痒さで眠れない日もありました…

肌の弱い私と子供が使っている日焼止めと虫除けのおすすめがありますので、よろしければ参考にしてくださいね。

hanabi-miyagisendai.hatenablog.com

hanabi-miyagisendai.hatenablog.com